MUSICROOM

音楽ダウンロード配信から着うたフルにPVサブスクまで♪

邦楽

まっさら(KANA-BOON)

更新日:

「まっさら」は、4人組ロックバンド「KANA-BOON」(カナブーン)の最新曲です。

2019年4月11日より放送がスタートするアニメ「さらざんまい」のオープニングテーマに起用されています。

3月7日にはノイタミナ YouTubeチャンネルで「さらざんまい」オープニングテーマ解禁スポット映像が公開されており、楽曲について谷口鮪は「物語の根幹にある『繋がる』というテーマを主軸に歌詞を書きました。私とあなた、僕と君、世界と自分、ステージとフロア、未だ見ぬ誰かと誰か。新たな繋がりを生んだり、途切れていたものを繋ぎなおしたり、そんな役割をこの歌に担ってほしいと思っています。」とコメントしています。

4月19日には、メジャーデビュー5周年イヤーの5リリース・5イベント企画のラストを飾るシーズン5の“リリース”~その2~として、ニューシングル「まっさら」を6月12日に初回生産限定盤・通常盤の2形態でリリースすることが発表されました。シングルには、表題曲「まっさら」に加え、アップテンポな楽曲「FLYERS」が収録されます。初回生産限定盤に付属するDVDには、自身初の47都道府県ツアー「Let’s go 55 ONE-MAAN!!」より、Yokohama Bay Hall公演のライブ映像とツアードキュメンタリーが収録されます。CDジャケットには、「ないものねだり」「1.2. step to you」「生きてゆく」などのMVに出演してきた女優の岸井ゆきのが登場しています。

5月17日には、Sony Music (Japan)のYouTube公式チャンネルでミュージックビデオが公開されています。MVはモノトーンの演奏シーンと朝日の中を自転車で駆け抜ける色彩鮮やかなシーンで構成されています。

アニメ「さらざんまい」は、4月11日よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送がスタートする『少女革命ウテナ』『輪るピングドラム』『ユリ熊嵐』などを手掛ける幾原邦彦が監督するオリジナルアニメ作品です。監督は幾原邦彦、シリーズ構成は幾原邦彦、内海照子、キャラクター原案はミギー、キャラクターデザイン・総作画監督は石川佳代子、音楽は橋本由香利、アニメーション制作はMAPPA、ラパントラックが担当し、矢逆一稀:村瀬 歩、久慈 悠:内山昂輝、陣内燕太:堀江 瞬、ケッピ:諏訪部順一、新星玲央:宮野真守、阿久津真武:細谷佳正、春河:釘宮理恵、久慈 誓:津田健次郎、陣内音寧:伊瀬茉莉也、吾妻サラ:帝子、ゾンビ:加藤 諒など、主題歌にはオープニングテーマにKANA-BOONの「まっさら」、エンディングテーマにthe peggiesの「スタンドバイミー」が起用されています。

中学2年生の矢逆一稀、久慈悠、陣内燕太の3人、謎のカッパ型生命体“ケッピ”に無理やり尻子玉を奪われカッパの姿に変身させられてしまった。「元の姿に戻りたければ“ある方法”でつながり、ゾンビの尻子玉を持ってこい」と“ケッピ”に告げられた3人は、元の姿に戻るためつながりあい、ゾンビの尻子玉を奪うことができるのか?!

KANA-BOON 谷口鮪 コメント
デビュー5周年を迎え、怒涛のイベント&リリースを行なってきた我々ですが、そこにまた新たな楽曲が加わることとなりました。
アニメ「さらざんまい」の主題歌です。
物語の根幹にある『繋がる』というテーマを主軸に歌詞を書きました。
私とあなた、僕と君、世界と自分、ステージとフロア、未だ見ぬ誰かと誰か。
新たな繋がりを生んだり、途切れていたものを繋ぎなおしたり、そんな役割をこの歌に担ってほしいと思っています。
全国ツアーの最中、各地の宿や移動中の車内、あらゆる場所で綴ったこの歌は、いままさにまっさらな気持ちをもって走っている自分達の主題歌でもあります。

出典:「まっさら」(amazon)

■アニメ『さらざんまい』
http://sarazanmai.com/

■KANA-BOON(カナブーン)official site
https://www.kanaboon.com/


音楽ダウンロード配信サイトはこちらから

iTunes

まっさら
KANA-BOON
ジャンル: ロック
Released: June 12, 2019

amazon


music.jp

おすすめ定額制音楽聴き放題(サブスクリプションサービス)はこちらから

音楽聴き放題「うたパス」

音楽聴き放題「dヒッツ」

Amazon Music Unlimited

Apple Music

音楽聴き放題「KKBOX」

まっさら(KANA-BOON)CD購入はこちらから


【収録曲】
[CD]
1. まっさら
2. FLYERS
[DVD]
「Let’s go 55 ONE-MAAN!!」Yokohama Bay Hall公演 LIVE映像&ツアードキュメンタリー映像
◇2018.12.15 at Yokohama Bay Hall
1. - Introduction -
2. 1.2. step to you
3. タイムアウト
4. ディストラクションビートミュージック
5. クラクション
6. talking
7. 結晶星
8. Fighter
9. 彷徨う日々とファンファーレ
10. 夜の窓辺から
11. ネリネ
◇ツアードキュメンタリー映像

人気の関連ページ

-邦楽
-,

Copyright© MUSICROOM , 2019 All Rights Reserved.