MUSICROOM

音楽ダウンロード配信から着うたフルにPVサブスクまで♪

邦楽

リビングデッド(amazarahi)

更新日:

「リビングデッド」は、「amazarahi」(アマザラシ)の5thシングルの表題曲です。

2018年11月7日に初回生産限定盤・通常盤の2形態でリリースされる、前作「空に歌えば」から約1年2ヶ月ぶりとなるシングルです。

11月16日に東京・日本武道館で行われる自身初の武道館公演「朗読演奏実験空間“新言語秩序”」にむけたテーマ曲で、新しい表現の方法にトライし続けるamazarashiの本公演は、オリジナルのストーリーを軸に映像、音楽、朗読、テクノロジーを融合させた内容となっています。シングルには、この公演で初披露される重要な楽曲3曲が収録されます。

10月30日には、amazarahiのYouTube公式チャンネルでミュージックビデオが公開されています。MVは、先だってオリジナルスマホアプリ上で公開された小説『新言語秩序』に登場する、自由な発言を検閲する自警団「新言語秩序」によって、“検閲”されており、楽曲もノイズ混じりという衝撃的なものに仕上がっています。さらに“検閲済み”MVは、「同じ空の下で」や「こぼれた涙の数だけ」など、50行以上に及ぶ“テンプレ歌詞”に全編埋め尽くされている挑戦的な内容で、“テンプレート化された言葉だけの使用を推奨する”という「新言語秩序」の行動理念にのっとった表現となっています。

MVに施された“検閲”は、オリジナルスマホアプリ『新言語秩序』で解除することができ、“検閲解除済み”MVは、何者かに連れ去られた女性が、閉鎖空間の中で洗脳を受け悶え苦しむという、“検閲済み”MVよりもさらに過激な内容に仕上がっています。

11月19日には、検閲解除済みバージョンのミュージックビデオが公開されています。"検閲済みver."は、ノイズ交じりな映像と20万曲の歌詞を実際に解析した“テンプレ歌詞”に置き換えられているMVでしたが、先日の武道館公演によってアプリ上のコンテンツがすべて検閲解除されたため解除済みのMVが公開され、今まで検閲によって見えなかった「新言語秩序」の真実が描かれた作品となっています。

■amazarashi official web site
http://www.amazarashi.com/top/


リビングデッド(amazarahi)ダウンロードはこちらから

iTunes

リビングデッド
amazarashi
ジャンル: ロック
Released: November 07, 2018

amazon


music.jp

おすすめ定額制音楽聴き放題(サブスクリプションサービス)はこちらから

音楽聴き放題「うたパス」

Amazon Music Unlimited

音楽聴き放題「dヒッツ」

Apple Music

音楽聴き放題「KKBOX」

リビングデッド(amazarahi)CD購入はこちらから




【収録曲】
<初回限定盤>
1. リビングデッド
2. 月が綺麗
3. 独白(検閲済み)
4. リビングデッド -instrumental-
5. 月が綺麗 -instrumental-

<通常盤>
1. リビングデッド
2. 月が綺麗
3. 独白(検閲済み)

人気の関連ページ

-邦楽
-

Copyright© MUSICROOM , 2019 All Rights Reserved.