MUSICROOM

音楽ダウンロード配信から着うたフルにPVサブスクまで♪

邦楽

ドロシー(秋山黄色)

投稿日:

「ドロシー」は、「秋山黄色」(あきやま きいろ)の1stミニアルバム「Hello my shoes」収録曲です。

2019年1月23日にリリースされるミニアルバムで、CDのリリースに先駆けて1月16日よりiTunesStore他主要配信サイトにて「ドロシー」の先行配信がスタートしています。

「秋山黄色」は、作詞・作曲のほか、映像・イラスト制作も手掛ける栃木県宇都宮市出身のソロアーティストです。2017年12月から宇都宮と東京を中心にライブ活動をスタートし、その後”SUMMER SONIC 2018”や”MINAMI WHEEL 2018”などのフェスへ出演し、6月に配信リリースした「やさぐれカイドー」はSpotifyバイラルチャート(日本)で2位にランクインするなど、コアファンの間で “突然現れた謎の存在”として話題となっています。

楽曲について秋山はセルフライナーノーツで「“時のズレた”ってくだりがあるんですけど、楽曲にも乖離感を出したくて。他の伴奏に比べて、メインフレーズがくっきり浮いてるんです。」「“ドロシー”っていうのは、時間軸を行ったり来たりするような魔女の名前で。歌詞は、人間の命って永遠じゃないことから、たとえば一緒にいたい人がいたとしても最終的にはどちらかが先にいなくなってしまうっていうことを書いていて。」とコメントしています。

1月23日には、秋山黄色のYouTube公式チャンネルでミュージックビデオが公開されています。MVは大久保拓朗が監督を務めており、幻想的な世界と現実世界を行き来する女性の姿が描かれた映像作品となっています。

【ドロシー by 秋山黄色】
“時のズレた”ってくだりがあるんですけど、楽曲にも乖離感を出したくて。他の伴奏に比べて、メインフレーズがくっきり浮いてるんです。ドラムをハイハットで締めるはずのところで締まらないとか。それが変に聴こえないように工夫してます。“ドロシー”っていうのは、時間軸を行ったり来たりするような魔女の名前で。歌詞は、人間の命って永遠じゃないことから、たとえば一緒にいたい人がいたとしても最終的にはどちらかが先にいなくなってしまうっていうことを書いていて。でも、相手のことを思っていない状況があったとして、そんな時に感じる孤独感って果たして伝えるべきなのかなとか。それって、二人とも暗くなっちゃうんで“気づかないでくれよ”っていうフレーズを入れてみたりね

■秋山黄色 オフィシャルサイト
https://www.akiyamakiro.com/

音楽ダウンロード配信サイトはこちらから

iTunes

Hello my shoes
秋山黄色
ジャンル: ロック
Released: January 23, 2019

amazon


music.jp

おすすめ定額制音楽聴き放題(サブスクリプションサービス)はこちらから

Amazon Music Unlimited

音楽聴き放題「dヒッツ」

Apple Music

音楽聴き放題「KKBOX」

ドロシー(秋山黄色)CD購入はこちらから

【収録曲】
1. やさぐれカイドー
2. Drown in Twinkle
3. 猿上がりシティーポップ
4. ドロシー
5. とうこうのはて

人気の関連ページ

-邦楽
-

Copyright© MUSICROOM , 2019 All Rights Reserved.